どうやって取ればいい? 〜資格制度の流れ〜

当協会で扱っている資格は大きくわけて2つ。

・姿勢インストラクター資格

・姿勢矯正ピラティスインストラクター資格

更にそのインストラクター育成のための資格

・マスタートレーナー資格

を含めた、全部で3つとなります。​

 

 

受講者は基本的に各講座を受講後、JSIA 認定試験に合格 する事で JSIA 認定資格を取得できます。取得後は登録制で協会が集客面でのバック アップもさせて頂きます。

また、マスタートレーナー資格を取得すると インストラクターを目指す方に向けた講座を開講できるので講師としてのブランド力も上がり安定的な集客・収入が見込めます。

なお、協会認定のスタジオとして法人登録されるためには、1団体につきマスタートレーナーが最低1名必要となりますのでご注意ください。

マスタートレーナー

姿勢インストラクター

​姿勢矯正ピラティスインストラクター

2種類の資格から適合する講座を選んでいただいて受講

JSIA 認定試験を受験

合 格  =   JSIA 認定資格 取得

資格を取って終わりじゃない!インストラクターとして目指すところ

資格は取ってからがスタートです。

ただ教えるだけのインストラクターではなく、しっかり生徒さんやクライアントのニーズに合わせた指導ができるように、協会では資格取得後も継続教育を行っています。

 

また、

「資格を取得したけれどお教室の開き方がわからない…」

「姿勢のセミナーを開催したいけどどのようにしたら良いか…」

 

というお悩みをお持ちの向けに、別途協会主催のコンサルティングや、コーチ・相談会なども設けております。

詳細はお問い合わせください。

一般社団法人

日本姿勢インストラクター協会

本部 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2−19−5

​支部 〒904−0314 沖縄県中頭郡読谷村古堅74

TEL:​098-988-5222

Mail:info@jsia.link

 

Copyright (C) 2018  日本姿勢インストラクター協会  All Rights Reserved.