姿勢インストラクターとは? 〜無理せず作れる姿勢(ベース)を知る〜 

なぜ今、姿勢なのか?

 

近年、体幹という言葉が注目されるようになりました

体幹とは体のコアとなる部分のことでお腹や背中や腰などの胴体部分のことを指します

 

その体幹を安定させるためにもっとも重要なのが正しい姿勢なのです

 

人々の姿勢の歴史をさかのぼると猿人の時代約300万年前、直立二足歩行になったときから始まります   

 

つまり二本足で立つようになったときからです

 

二本足で立つことのメリットは脳が大きくなることが出来たということです
その結果人類は独自の進化を成し遂げました

しかし、この直立二足歩行にはデメリットも存在します

 

このデメリットと向き合うことこそ人間の永遠のテーマであり、それを指導する事こそが

姿勢インストラクターの使命であると言えるでしょう

 

正しく立ち、正しく歩くと言う事は正しい身体の使い方へ

正しい身体の使い方を理解できると身体の機能は向上します

 

 

 

各スポーツ能力の向上やリハビリ・介護予防など……

 

どの分野にせよ、インストラクターや指導者として働くあなたに……。 

今あるメニューに、新たに加えられる姿勢指導法

学ぶことで「付け焼き刃」「形だけ」にならない身体の土台(ベース)を指導することができます。 

日本人の骨格にあわせた最強の姿勢指導法

今現在、正しい姿勢を的確に見極められる人は非常に少ないです

どこが悪いか分かってもどうすればいいのかを的確に指導できる人が少ないのです


それに引き換え姿勢の正しいアドバイスを求めている方は沢山います
また、そのアドバイスが必要な方も沢山います

 

 


どんな運動でも、動く際は正しい位置が大切なのは分かると思います
ところが、この正しい位置や正しい姿勢・身体の使い方の指導…… 
ここについては、 指導の仕方が分からない人が多いのが現状です

 

 
たとえば指導の際に「力をぬいてください」といってすぐに「力を抜ける」 
生徒さんは多くありません 
どうやって、それを教えるのか?
どうやって、できるようにさせるのか?

 


ちょっとした動きや、少しのフォームで脚がぐらつく、 
軸がとりきれていない、柔軟性がたりない…… 
そんな方々にただしく指導できるように…… 
そのためにこの指導法があるのです 
 

姿勢分析法を学ぶことで 身体の歪み診断・筋肉のアンバランスの見極めをしっかり理解できるためクライアントに適切な指導がで きるスキルが身につきます

 

日本人特有のお悩みに合わせた指導が出来るので一生使える財産となるでしょう

オリジナル呼吸法によって実現した全く新しい身体の使い方

姿勢矯正というと、多少無理をして治すイメージがありますが、 日常のことに無理があってはいけませんので「自然に」「力をかけない」指導法になっています。

 

そもそも体が歪む原因は普段使っているアウターマッスルの不均衡によるものがほとんどです 

そのために当講座で特に重点をおいているのは、<インナーマッスル・骨格筋>

この<インナーマッスルを使って身体を動かす>という全く新しい姿勢指導方法なのです

一般的に「インナーマッスルは、外側の筋肉(アウターマッスル)を鍛えることで、強くなる」とされてきましたが、オリジナル呼吸法により外側の筋肉(アウターマッスル)の無理な緊張を解き、無理のない正しい姿勢維持が可能になりました

 

インナーマッスルは

「維持することによって鍛えられるもの」=持続性が大切になります

そこで、「普段から」心がけ維持することができる身体の使い方を指導し

姿勢矯正を促していきます

姿勢インストラクターにおすすめなのは、こんな人

姿勢インストラクター資格取得をおすすめしたいのは、こんな人です。
その1
スポーツやダンスのインストラクター
あるいは、将来インストラクターになりたい人
スポーツやダンスのインストラクターや
整体師やリハビリの指導者
あるいは、将来インストラクターになりたい人
その2
スポーツやダンスのインストラクター
あるいは、将来インストラクターになりたい人
ご自分の健康のため、
O脚や身体のゆがみについて考えている人 
あるいはご自身・周囲の方が「身体を鍛え始める」きっかけを探っている場合など・・・

Sports&Technic

Beauty&Health

Rehabilitation

ダンス

ゴルフ​

サーフィン

声楽

発声   他…

ヨガ

ピラティス

フィットネス

​エステ

​整体

骨盤矯正

介護予防

​転倒予防

リハビリ

それぞれの基礎レッスン

日々の姿勢

ベース

ストレッチや、準備体操、基本の型がある前に

日々の生活で、勝手に作られている「その人それぞれの姿勢」

 
ここを正していかねば、フォームは歪むばかり
<姿勢インストラクター資格>をとることで、ご自分の生徒さんに対してさらなるベースを作り、

レベルの底上げが出来るようになるでしょう。 


健康でいられるように…… そして何より楽しめるように! 


持ち前の指導力を更に活かし、活躍してほしい!……正しく身体を動かすために生み出した指導法だからこそ、是非「現役」インストラクターのみなさまには一度体験していただきたいと思っております。

 

 
また、高齢化社会に伴い介護予防やリハビリに正しい姿勢は絶対不可欠です……まずご自身のケアから入っていただき、ご家族や社会に長く実践していただける指導スキルを提供させていただきます

これから指導者として活動していきたいと考えている方には指導経験ゼロからはじめられる<姿勢矯正ピラティスインストラクター資格>が大変人気です

  • 高齢化・欧米化食による骨の弱体化などを見据えて、これから必須になる「姿勢」への全く新しい指導指導スキルが手に入る

  • それぞれの分野の、生徒さんの基礎レベルがあがる

  • 外国資格の多い従来の講座に対して、日本人の骨格やライフスタイルに特化した内容なので無理なく伝えることが出来る

  • 知識だけにならない実践重視の講座内容なので指導のレベルが大幅にあがる

メリット

健康に注意していきたい&身体のゆがみを日々の姿勢から改善したいと考えている方

健康的に年をとるために「日々出来るトレーニングと指導法」を広めていきたいーー

「トレーニングは日常から!」と考える人に大変向いている姿勢矯正法です

また、老後のご自身はもちろんですが周囲のことを考えて、高齢者の多い職場や、日頃動かないデスクワークに追われている職場

リハビリワークに関わりある方にもおすすめしています 

 

慢性的に整体に通っていて改善が見られず、ご自分で何とかしたいと考える方にもお役に立てますし、 逆に整体師や、カウンセリング・マッサージなどを仕事にしている方は講座で学ぶ<姿勢分析法>を取り入れた新しい施術が提供できるようになります……

 

スタイル・見た目の若々しさを求めている顧客(クライアント)は多いと思います

きれいな姿勢によって、手に入れられるものはとても多いもの

 今ある技術に足すことで、ますますの効果が得られます。

 

抜本的な問題の一つ、日頃の姿勢…… 解決を考える方のヒントにしていただきたいです 

一般社団法人

日本姿勢インストラクター協会

本部 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2−19−5

​支部 〒904−0314 沖縄県中頭郡読谷村古堅74

TEL:​098-988-5222

Mail:info@jsia.link

 

Copyright (C) 2018  日本姿勢インストラクター協会  All Rights Reserved.